大人の科学マガジン

1眼カメラ始めてまだ1年くらい。

まだまだ自分の思ってるような写真は撮れない

それでも写真は楽しい。

写真に関するモノをwebで見て回っていたら面白いものを見つけた。

大人の科学マガジンのVol25詳しくコチラ

35二眼レフカメラ

付録に二眼レフカメラ製作キットがついてるのである!

フィルムカメラで撮影は少しあるけど二眼レフカメラ始めて!しかも自分で作れる!

レビューを見ても意外に撮れる的な感想!

面白そう〜

ってことで本を購入!

製作開始〜約1時間ほどで完成!

概観はプラスティックなのでちょっと安っぽいですけど

そして作ってみたもののコレで本当に撮れる??

ってことで試し撮りに出かける。

出かけるときは雲っていたので絞り板はずしていったけど撮影場所につくと晴れてた

撮ってるときはピンとあってるように見えるんだけど

デジカメの感覚がありフォーカスは中心にしか来ないのでその周りはよくボケます。

つい最近の写真なのに数十年前の写真みたい

1眼で撮るとこんな感じ方向違いますが

ここまでピン全部きてませんがなぜかフィルム撮影だと味見えるのは自分だけ?

一眼ならこうなる。うん写真だよね〜って感じ

撮影場所はコチラ大和ミュージアム

フィルムを見た後だと一眼の写真ってちょっと物足りない

全然関係ないけど信号だったりお店の看板もっと気つかってもいいんじゃもったいない

標識アレですけど

フィルム24枚なんてあ〜〜〜っというまに撮り終えます。

デジカメと違うので撮ったその場で写真確認できないので失敗も

手巻きなので巻き取り失敗

炎撮った訳ではありません。。。なぜか結果こうなりました。

本にも書いてありますが手巻きなので写真の間隔が均等ではありません

現像するとこんな風に〜

なので

現像する際はお店の人に現像はロールのままでお願いしますって一言言いましょ〜

機械でネガを切断されると写真切れちゃう可能性があります。

プリントする際はロールでもOKらしいので問題ありません。

自分はロールで現像してもらい自分でハサミで切りスキャンしてます。

デジタルだとちょっとしたブレや写り方に不満が出ますが

フィルムだと全て味取れるのはただポジティブなだけかな?

フィルム買わなきゃいけなかったり現像に出したりっと手間はかかりますが楽しい〜

失敗談

デジカメの間隔で撮影開始したため始めの1枚手動でフィルムのを忘れて数回同じ場所で

撮影してました結果白とびしてるネガが!!!

撮影する際はフィルム送るの忘れないようね!最悪送ったかどうか忘れたら1枚犠牲にしても

1回巻き取りましょ〜

次はうさぎ島に行って撮影を考えていますよ〜