バカとバカのしっぽ

沖縄が東シベリア海の孤島だったら何も問題は起きてない

沖縄に負担を押し付けているとか言い出す連中は全く本質が見えてない

以下俺メモ

そもそも、沖縄にあれだけ人が住んで文化が発展したのは

「国境の島」だったからということを忘れてはダメ

国境の両側が友好的なら文化の交流点として

非友好的なら防衛拠点になるのは当たり前のこと

沖縄に基地が多い?当たり前だろ。国境なんだから。

そんなの今に始まったことじゃない。

沖縄はそうやって生きてきたんだよ。好むと好まざるとに関わらずね。

沖縄から基地をなくす方法はひとつしかない

両側が友好的になればいいんだよ

簡単でしょ?

基地の前に集まっている連中は今すぐ解散して半分に分かれて

一方はアメリカに、そして一方は中国に行って仲良くしろと大声をあげてくるべき

俺が今の知事(バカ)とその取り巻き(バカ)を何一つ信じないのは

こいつらはアメリカだけに出かけて文句を言い、

基地を撤去すればすべてが解決すると主張していることが原因

両側が非友好的な状態で一方の基地が無くなったら

もう一方がすぐやってきて基地を作るだけなのに、

それで何が解決するというのだろう?

南シナ海で中国がやってることを見れば子供でも分かる話

それとも中国の基地はキレイな基地とでも言い出すのだろうか

とりあえず翁長(バカ)のせいで沖縄の問題はさらに10年長引いたわけで

裁判起こす金があったら今すぐ北京に行って来いよ

良い例えか知らんけど

刑務所の壁が嫌いなら引っ越せばいいだけ

壁を撤去しろとか頭おかしい

ただ、悲しい現実として理解すべきなのは

沖縄は地球人類が死に絶えるか沖縄に人が住めなくなるまで

または科学が進歩して個人レベルでの瞬間移動が実現するといった

距離と時間が無視できる世界が来るまで

この地政学的な問題から逃げられないということ

結論

エスパー魔美は裸がユニフォーム

沖縄県辺野古差し止めで提訴=国と法廷闘争再び

(時事通信社 - 07月24日 15:00)