歴史は繰り返すのならば、報道もまた

この時期になると戦争に関する報道が増える。戦争の悲惨さを伝えたり、忘れないようにするためには良いことだと思う。

が、歴史は繰り返すから軍隊は危険だとか、集団的自衛権は危ない、先制攻撃能力を持ってはいけないとかすべて軍部の暴走に終始している。

歴史は繰り返すというのならそれは報道も同じこと。今の日本のテレビ新聞は軍部の圧力で事実を伝えれなくなった、煽ってしまったと責任をすべて旧日本軍に転嫁しているが、軍部の圧力がかかる前は、彼らこそ戦争を煽っていた。NHKでもその事実は放送されていた。戦争などが起こると部数が増えたから。

歴史は繰り返す。最近、右も左も国民を煽る報道が多すぎやしませんか?

こういったときは、テレビを消すことです。新聞購読を止めることです。扇動報道にNOを突きつけることです。