新生活に不安な子どもへの寄り添い方

春が近づくと、なんだか子どもが落着きがない。そんな事はありませんか?

今日はそんな子どもへの寄り添い方について。

こんにちは!家庭環境保育で親子がほっと、くつろげるおうちの環境づくりをサポート。横田ちひろです。

うちの娘(小4)も、2月に入ってからそわそわしてます。いつもより引っ付いてきたり、わがままを言ったり。

ゆっくり話しをきいてみたら5年生になって新しいクラスになるのがちょっと不安と言っていました。

今でこそ、自分の不安を口に出せる娘ですが、小さいころはもちろんそんな事出来なくて、

なんだかよくわからないけど、そわそわ。イライラ。

そんな感じでした。

娘は小さい頃から、先の心配をする子でした。

幼稚園に行ったらどうなるの?

小学生になったらどうなるの?

私は行き当たりばったりでも、なんとかなる!そんな性格なので、娘の不安を

なんとかなるわよー。

と適当に軽んじたり、

もー、ごちゃごちゃ言ってても、どーにもならないでしょ!考えるのやめたら!

なーんて否定していました。

でもそうすると、娘はもっと落ち込むか、激しく抵抗するか、ストレスで荒れてました夜泣きとか

なので、徐にですけど

へー。そうかー。

と、娘の不安をそのまま聞くようになると、少しづつ気持ちが落ち着くようになりました。

それでも不安な時は、

通学路を、入学前に一緒に歩いたり、

いつもより少し一緒にいる事をこころがけたり、

色試しました。それも今では、楽しくていい思い出なのが、面白いですね。

親が子どもの不安を全部取り除こうとするのは、違うと思うし、自分の気持ちにどう対処するか。を学ぶのは本人。

でも、何もアイデアを持ってなければ、側で一緒にその方法を考えてあげてもいいんじゃないかな。

と、私は思います。

スキー靴さえ履いた事ない子にもう小学生なんだから、滑れるでしょ!といきなり、上級者コースに連れて行く事なんてないのに、

自分の感情に対処するスキルについては、何もしないまま。

そんな、100か0かではなくて、

うちの子はどんな事をしたら、気持ちが落ち着くのかな?不安が和らぐのかな?って、この時期に考えたり、親子で色試したりするのって、いいと思いますよ

具体的な方法については、子育てサイトConobieに関連記事載せてます。ご参考までによかったら。

子どもはなぜ怒るの?子どもの心をしずめる方法

親子のはぐくみ会では、もっとくだいてお話してます。不安なお母さんは、いつでもきてくださいみなさんでワイワイお話しましょう

親子のはぐくみ会スターペアレンティング勉強会

2月23日金よい行動を見つけ出す残席2

ランキングに参加しています。

1日1クリック応援ポチして下さると嬉しいです

にほんブログ村

開催予定の講座勉強会

親子のはぐくみ会スターペアレンティング勉強会

2月23日金よい行動を見つけ出す残席2

ちふみさんとちひろさんの子どもの食の困った!よろず相談お話会3月8日(木)残席1

ご新規の個別サービス自宅講座

片づけ時間管理子どもの家庭環境保育自宅講座、個別サービスのご予約は2018年3月〜になります。日程はお気軽にお問合せください。

家庭環境保育サービスの詳細はHPにて

お問い合わせだけでもお気軽にご連絡下さい!

暮らしニスタ大賞2017入賞

我が家の環境の仕組みづくりを詳しくご紹介しています