リベンジ成人式あらためて新成人を祝う会に携わらせて頂きました

2018/2/4リベンジ成人式あらためて新成人を祝う会

株式会社和心は、着物レンタル、着付けの提供をさせて頂きました。

約1カ月間で怒涛の準備。

私がこのイベントを終えて心に留めたことは

良きビジネスマンである前に、

良き社会人であれ。

大人になる日に大人に裏切られた彼らに何かしてあげたい

着物を嫌いになってほしくない

ひどい話!と言って何も行動しない大人でいたくない

そんな想いのメンバーがあっという間に数百人集まりました。

ボランティアだから、名前なんて出さなくていい

何かしたいと思ってたんだ!

愛ちゃんが困ってるんだからやるよ!

そんな事を言ってくれた仲間がいました。

今、感謝を凌駕した気持ちでいっぱいです。

皆さん、本当にありがとうございます。

とある、メディアのインタビューで、

はれのひの社長に伝えたいことはありますか?

と聞かれました。

本当に素晴らしい会社名だと思うんです。

だから、創業した時の想いをもう一度語ってほしい

と答えた。答えた瞬間涙が出ました。

きっと、皆んなを幸せにしたいと思って立ち上げたはずで、これまでたくさんの笑顔があったはず。

相談する人、いなかったのでしょうか。

私たちも経営者で、コトの大小は別にしても、明日は我が身。

利益を追うあまり、大事なものを見失う。

お客様も従業員も全部大事だけどプライオリティを付けなければいけない。

そんな時が来るのかもしれない。

でも、どんな状況だって

人として大事なものをなくしてはいけない。

良き社会人であること。

戒めました。

イベントを終えた感想は?というと、、、

嫌な想いをして帰った人はいなかっただろうかと、心配するあまり、終わった瞬間、

あぁー良かった!いいイベントだった!

とは、思えなかったけど、

今日になって続と届く参加者の声に、少しずつ、安心しています。

不満があったという人を見かけたら是非私にご連絡ください。

たくさんの人がありがとうと言ってくれたので、

その分、協力してくれたけど当日来れなかった世界中のスタッフにも感謝を伝えたい。

本当に、本当にありがとうございました。

新成人の笑顔や言葉をまとめて必ず皆んなにも届けます。

最後に、西野さんが、田村さんと私に花束をくれました。

皆んなを代表させて頂き、受け取りました

西野さんの、

大人になる日に大人が裏切ってしまったことを、同じ大人として、とても申し訳なく、そして恥ずかしく思っています。

本当にごめんなさい。

大人が面白くない未来は面白くないので、今回失った信用はキチンと取り戻したいと思います。

>>引用

このブログを見てこんなに多くの人が奮い立って行動しました。

この言葉の力はすごい。

一緒に開催できて、大変光栄でした。

西野さんと、和心代表の森が決めた

成人式をやりましょう!

こんなにたくさんの人が笑顔になれました。

ありがとうございます。

ニュースで紹介されました

和心に密着取材してくれた番組がありましたので是非以下ご覧ください

2018/02/05放送かんさい情報ネットten

---

当日のダイジェスト動画が公開されました

あらためて新成人を祝う会ダイジェスト

きものレンタルwargo